体にキク!家庭でできる快感ツボ療法!〜肩こり・腰痛・美容 etc...〜

  体にキク!家庭でできる快感ツボ療法! > 生理痛
基本的な知識
全身的なもの
頭の疾患
顔の疾患
肩の疾患
腰の疾患
足の疾患
おなかの疾患
精神的なもの
女性特有の疾患
女性に多い疾患
その他

生理痛

 生理痛は人によって
まったく痛くない方と毎回すごく痛む方とがいます。

中国医学では生理痛で痛むということは
からだの血と気の流れがスムーズに流れていないから
だといわれています。

ここでは血と気の流れをスムーズにするツボをお話いたします。




関元(かんげん)
へそから指4本分したにあります。
からだをあたためることのできるツボです。
生理痛によってからだが弱ってくると冷えてしまうので、
ドライヤーやカイロであたためると効果的です


三陰交(さんいんこう)
足の内側のくるぶしから指4本分上の骨ぎわにあります。
からだの気をおぎないます!



太衝(たいしょう)
ペンの先などで少しつよめに刺激しましょう!
生理痛の原因の1つでもあるストレスを緩和させます。


まとめ

生理というのは定期的におこるものなので、
痛みのある方は大変だなとつくづく思います。

女性はすごいです。

痛くなる前にツボを刺激してあげることで
痛みを軽減することができます。

ここでお話しました
関元(かんげん)・三陰交(さんいんこう)
は生理の疾患によくつかわれるツボです。

生理不順(周期が短い)
生理不順(周期が長い)
生理不順(周期がバラバラ)

にも同じツボがでてきますので、
覚えておくと便利ですよ!



ページのTOPに戻る
  体にキク!家庭でできる快感ツボ療法! > 生理痛